ヘルパンギーナは何回もかかるの?再発熱は?プールでうつる?

公開日:  最終更新日:2015/07/19

7月~8月にかけて、いよいよヘルパンギーナの流行期。
夏は手足口病やプール熱などのお馴染みの病気や夏バテもあり、ママも気が抜けません!

ヘルパンギーナについては一通りご説明した通りですが、
こんなことも気になりませんか?

・ヘルパンギーナって何度もかかるの?
・ヘルパンギーナって診断されたけど再発熱、長く熱が引かない!?
・ヘルパンギーナはプールでうつる?

私個人もすごーく気になるところ。
1つずつ説明していきましょう!

ヘルパンギーナ 何回もかかるのかしら??

答えは罹ります!

理由は溶連菌感染症などと同じです。
溶連菌感染症の記事についてはこちらへどうぞ

ヘルパンギーナもこの病気を引き起こすウイルスは1つではありません。
代表的なウイルスとしてエンテロウイルスの仲間にあたる「A群コクサッキーウイルス」があるのですが、他にもエンテロウイルス群の中にはB群コクサッキーウイルス、エコーウイルス…などなど多数種類がある上に感染力も強いです。

1度ヘルパンギーナに罹っても、次に違うウイルスのヘルパンギーナに罹る可能性は十分あります。

とにかく喉の痛い病気ですから、できるだけ罹らないようにしてあげたいものですよね。

ヘルパンギーナと診断されたけど再発熱ってあるの?

ヘルパンギーナはだいたい高熱が出てから2~4日で症状が回復していくのですが、5日経っても39度の熱があることや高熱が下がっても何日がも微熱が続くこともあるようです。

ただ、様子を見てあまりにも症状が続くようであれば、他の病気との合併症などの可能性もありますので、早めに病院で見てもらうのが良いでしょうね。

スポンサードリンク

ヘルパンギーナはプールでうつる?

夏といえばプールですね。
幼稚園や保育園、学校では日常的にみんなで入るようになると思いますが、ヘルパンギーナはプールで感染しないのか?と疑問に思ったりしませんか?

ヘルパンギーナはプールが主な感染源ではないですが、移りやすい病気の1つと言う方もいます。

ただ、最近はプールもOK!というオムツも出てきていますから、水遊びをしている時に出てしまった排泄物で移る可能性は大いにありますよ!

さすがにどの子がヘルパンギーナに罹っていた子供か?そして完治したのか?
などはわからないので、どうしようもないといえばどうしようもないですよね。
しっかりと手洗いやうがいをして睡眠をたっぷりとって、免疫力を高めておくしかない!というところでしょうか。

今日の情報がお役に立てば幸いです。

ヘルパンギーナの症状や登園はいつから大人にもうつるの?の記事はこちらです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑