骨盤の歪みからくる影響は?あなたは大丈夫?

公開日:  最終更新日:2016/02/05

097757
普段の生活習慣で座り方や立ち方などが間違っていると
骨盤はすぐに歪んできます。

その歪みは体の不調だけじゃなく、
ボディラインにも影響してきます。

いったいどんな影響がでてくるか
あなたは大丈夫かどうか
例を参考にチェックしてみてください。

スポンサードリンク

骨盤が歪むとボディラインはこうなる!

  • いつも顔がむくんでいる
  • 二の腕のお肉がタプタプになってしまう
  • ぽっこりおなかになる
  • 太りやすくなる
  • ヒップが下がる
  • バストの張りがなくなる
  • 顔の形が歪む
  • こんな風になってしまうと嫌ですね。

    まずは骨盤が歪んでいないかもチェックしてくださいね。
    ⇒骨盤の歪みを自分で治す方法は?運動が苦手でもできるのはこれ!
    (骨盤の歪みチェックリスト)
    https://houhunawadai.com/1401.html

    ■いつも顔がむくんでいる■

    骨盤が歪むと、頭の中の骨「後頭骨」の動きが悪くなって
    首や顔全体の筋肉をこわばらせてしまいます。
    これが顔のむくみの原因になっています。

    ■二の腕のお肉がタプタプになってしまう■

    骨盤が歪んで姿勢が悪くなり、猫背になってしまうと
    肩や腕の動きが悪くなります。
    そうすると、お肉が付きやすい二の腕に、余分な脂肪がついて
    振袖肉といわれるタプタプの二の腕になってしまいます。

    ■ぽっこりおなかになる■

    骨盤の歪みが原因で、背骨が曲がってくると
    体はバランスを取ろうとして背中側の筋肉を緊張させます。
    すると反対におなか側は緊張を緩めるので
    ポッコリしてしまうんです。

    ■太りやすくなる■

    スポンサードリンク

    骨盤が開いてしまうと、内臓や胃が段々下がってきます。
    すると消化器官がうまく働かなくなり、食べ過ぎても排出が
    しにくく便秘になり、代謝が落ちて太りやすい体質になってしまいます。

    産後の女性は、体調を見ながら骨盤を締めてあげないと
    骨盤が開いたままだと、太りやすくなってしまいますよ。

    ■ヒップが下がる■

    歳をとるとお尻が垂れてくる
    これは加齢が原因ではなくて、骨盤の開きが原因です。
    骨盤が開いたままだと、横にお肉がつき、
    だらーんと垂れたお尻になってしまいます。
    骨盤の位置を元に戻せば、キュッと引き締まったヒップになれますよ。

    ■顔の形が歪む■

    骨盤と連動している後頭骨がずれてしまうと
    頭の左右にある骨が外側に張り出してきます。
    そうなると、顔が大きくなるだけじゃなく、
    噛み合わせにも影響が出て、顔全体が歪んでしまいます。
    顔を鏡で見て、左右対称でない場合
    骨盤の歪みが関係していると思っていいですよ。

    【関連人気記事ベスト5】
    ためしてガッテン足首の捻挫対策 早く治す食べ物は?
    骨盤の歪みからくる影響は?チェックすべき点
    骨盤の歪みの原因はこれ!6つの注意することとは?
    骨盤の歪みを自分で治す方法は?運動が苦手な私でもバッチリできた!
    小中学生の頭痛めまい吐き気の意外な原因とは?
    紫外線の手や首元への影響は?実はこわーいお話

    最後に

    骨盤の歪みの影響で、こんなにボディラインが崩れてしまうって
    女性にとっては悲しいことです。

    産後、骨盤を締めなかった為に、どんどん体型が崩れてしまい
    それを加齢のせいだと思っていた私は、今骨盤矯正に励んでいます。

    少しずつ改善していますが、骨盤の歪みに気づくまで
    腰痛があったり、肩こりがひどかったり、頭痛がしたりと
    不調続きでした。

    骨盤の歪みが原因だと早くわかっていたら
    こんなに苦労することもなかったと思います。

    骨盤の歪みが気になるなら、早くセルフチェックして
    骨盤の歪みを治していってくださいね。
    早ければ早いほどいいですよ。

    スポンサードリンク

    シェアありがとうございます

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Pocket

    Your Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    PAGE TOP ↑