結婚相手の基準は料理上手な女性?容姿スタイル抜群の彼女?選ぶのはどっち?

公開日:  最終更新日:2014/10/16

男性が結婚相手を選ぶ場合に
後悔しないための1つの基準として

料理上手がいいのか
容姿スタイルを重視すればいいのか

容姿スタイルしか見ない男性も少なからずあるようです。

そこで私の知人(男性)が20代前半で結婚し半年ほどで離婚した
その赤裸々な告白
をご参考までにお話しておきます。

スポンサードリンク

【キレイな花にはトゲがある!!】

知人はユーモアーのセンスもあり
周囲の女性から憧れの的でした。

しかし不器用で料理は自分で作ることが
全くできないよくある男性です。

そんな彼が結婚を考えたときに
当時多くの仲間からあの子が一番美人、スタイルも
いいしと言われている女性と結婚を考えていると言う。

私はその女性の本質というか
なんとなくイヤな予感がしたので

「キレイな花にはトゲがある!!」と注意を。

すると彼は

「きたない花にもトゲがある

どうせトゲがあるならキレイな花♪♪」

こんな冗談を言って、容姿やスタイルを重視して
結婚相手を選んだのです。

結婚当初はまだ惚れた晴れたですべてが
まあいいやと流せてもそれが毎日続くと。。。

【容姿スタイルを重視した男の悲劇】

仕事で疲れて帰ってきても
食卓に並んでいるのは
解凍したインスタントのハンバーグ。

スーパーで夕方半額になった弁当や惣菜。

美人の奥さんは全く料理が嫌いなのです。

彼は後悔の涙とともに言いました。

「結婚したら
どんなに美人な女性であっても3日見たら飽きる(^_^;)

でも食事は毎日のことだし、健康にも
大きな影響を与えるもの。

こんな食事が一生続くと思うととても
耐えれないと。」

スポンサードリンク

そして半年後に離婚しました。

【料理上手はかなり重要】

このように料理というものは結婚生活を
長く続けていく上では非常に重要な要素の1つとなります。

もし彼が器用で料理を作るのが好きな男だったら、
これほどまでに思わなかったかも知れません。

女性が料理を作るのが当たり前、男性が食べるのが
当たり前、こういう偏った考え方はどうなのかな?と思います

あなたが料理好きで奥さんにバリバリ働いてもらって
手料理で仕事で疲れて帰ってくる奥さんを毎日支えるぞーー

そんなお気持ちならば、相手の女性が料理嫌いであっても
あまり問題がないかもしれません。

でもそうでない場合には知人の失敗を参考に
彼女が料理に関心があるのかそのあたりを観察されては
いかがでしょうか。

【結婚前に料理上手かどうか見抜く方法】

結婚前に彼女の手料理を食べる機会があれば
先ず味噌汁の味で判断してみてください。

これは私がお世話になった
舌がおそろしい程敏感で
食通の方から教えてもらったことです。

その店は味噌汁の味でほぼすべて判断できる。

でもなかなか結婚前に彼女の手料理を食べる
機会がない場合は先ず料理自体に関心があるのか
これを観察しましょう。

料理に関心があれば、今は下手でも結婚していろいろ
作るうちに上達していくものですし、研究もされるでしょう

【料理上手よりも大事なこと】

ただ料理上手ということも大事ですが、
一番大事なことはその女性の心の美しさ
であることをお忘れなく。

ご参考になれば嬉しく思います。
他にもこの記事もよく読まれています。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑