梅肉エキスとは?効能と美味しい食べ方や飲み方をご紹介

公開日: 

病気になったり、不調をきたして
薬を服用するよりも、
日々の食生活や自然のものを
上手に生かした体質改善で、
健康な身体作りや美容に心掛けたい
ものですね。
今日は、ぜひお勧めしたい「梅肉エキス」
についてお伝えします。

スポンサードリンク

梅肉エキスとは?

日本人は古来より、梅を健康づくりに
生かしてきました。

「梅は三毒を絶つ」(食べ物の毒、水の毒、
血液の毒をきれいにすることを表す)

「梅は、その日の難逃れ」(疲労回復や
殺菌効果のある梅を食べると、身体の
不調から守られるということわざ)

こんな言葉で伝えられてきた梅の効能。

梅肉エキスは、青梅をすりおろし、
飴色になるまで、じっくりと
煮詰めてつくるトロトロのエキスのことです。

1㎏の青梅で、わずか約20gの梅肉エキスが
出来るのですが、その分、有効成分や
ミネラルがぎゅーっと凝縮されて
入っています。

梅肉エキスの効能

梅肉エキスには、たくさんの効能が
あります。

☆血液をサラサラにする
 
加熱することにより、梅に含まれる
クエン酸と糖の一部が結合して出来る
「ムメフラール」という成分には、
血液をサラサラにする効果が有ります。

☆疲労回復効果

クエン酸ほかリンゴ酸等8種の
有機酸が含まれ、疲労回復の効果
が有ります。

☆殺菌効果

食あたりを防ぎます。
また、風邪の予防にも。

☆インフルエンザを抑制
 
研究により、インフルエンザを
抑制する効果が認められています。

☆免疫力アップ

そもそもの身体の免疫力を強化します。

☆カルシウムの吸収を助ける

☆整腸作用

☆二日酔いの予防

☆抗ストレス効果

☆抗アレルギー作用

など。

現代は、食生活の乱れや喫煙、ストレスなどが
原因で、血液がドロドロになってしまい、
様々な生活習慣病や老化をひきおこしています。

血液がサラサラになれば、
新陳代謝がよくなり、体のすみずみまで
栄養が行きわたり、老廃物の排出もスムーズに
なりますし、冷え性が改善されたり、
老化防止にもつながります。

梅肉エキスの食べ方 おいしい飲み方は?

薬ではないので、定まった用量はないのですが、
食あたりの時には、
ティースプーン半分弱を1時間ごとに3回、
その後は2時間ごとに飲用してみて下さい。

梅肉エキスと同量の黒砂糖と練り合わせると、
酸味がやわらぎます。
子供さんには量を半分にするなど加減して下さい。

はちみつや黒砂糖と混ぜると美味しく飲めます。
それをお湯やお水でうすめて飲んでも、
さっぱりと美味しくいただけます。

また、酸味を生かして、料理の際調味料代わりに
使うこともできます。

スポンサードリンク

健康と美容のために続けよう

様々な効果を期待できる「梅肉エキス」。
知れば知るほど、家族みんなで愛飲し続けたくなりますネ。

アルカリ性の梅を長く摂っていると、
嗜好が変わり、スナック菓子や甘いものが要らなくなる
そうです。

市販されているものは、90g入りの瓶で
だいたい1700円から3000円くらいです。

良質のものを選んで下さいね。
また、青梅の収穫期に、手作りするのも手です。
ぜひ、お試しください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑