おばあさんになっても女性♪いつまでもキレイで ありたいってホント

公開日:  最終更新日:2015/03/09

今日は女性の方がいつまでもキレイ
ありたいという願望がいかに強いものか、
介護職に携わっている知人から最近
聞いた話をお伝えしたいと思っています。

知人(女性)は介護福祉士で
ある施設に勤務しています。

そこには20人弱のおばあさんが
おられるのですが知人はどの
おばあちゃまからも好かれているのです。

スポンサードリンク

知人が近くまでいくと
どのおばあちゃまもニッコリ
微笑んで手を上げて喜ばれるとのこと。

あるおばあちゃまは
認知症も進んでおられて
実の息子さんが会いにこられても

「こんにちは。
どちらさまかは分かりませんが
よくいらっしゃいましたねえ」と
丁寧な言葉遣いをされるそうです。

利用者さんのほとんどが認知症が
進んでおられるようです。

スポンサードリンク

そんなおばあちゃまに対して
知人はブラシを持って優しく髪をといて
あげるのです。

ご年配の方の頭の皮膚ですから
力を入れては痛いと思われるので
とにかくやさしくやさしく
髪をといてあげるそうです。

するとおばあちゃまが

「ありがとう♪ありがとう♪」と
ニコニコしてこぼれんばかりの笑顔になるのです。

それはどのおばあさんにも
共通して言えることなのです。

知人がしみじみ言いました。

女性はいつまでも女性
キレイでありたいという気持ちは
いくつになっても変わらないものだわ~」

私は話を聞いていて
「なるほどなあ!
たとえ実の息子さんの顔も
分からなくてなっておられる方でも
やはり女性はいつまでもキレイでありたいと強く思って
おられるものなのだなあ」と感じた1つのお話です。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑